スポーツジムに通っている時にスタジオプログラムにヨガがあって始めました。

スポーツジムに通っている時にスタジオプログラムにヨガがあって始めました。

初めてヨガをした時は腹式呼吸が難しくなかなか上手に出来ませんでした。体も硬くてポーズをとるのが難しかったです。
ヨガをしている間は日頃の忙しさから抜け出したような感覚になり、身体も心もとても軽くなりました。
私自身、肩こり腰痛持ちでしたが、ヨガで身体を伸ばしたり、筋力をつけたり、肩こり、腰痛、便通もとても良くなり改善しました。また、腹式呼吸を意識することで心も落ち着き、冷静になりました。
ヨガを始める前は気にしていなかった身体のこともヨガしている時はとても意識するので、すごく自分の身体と向き合う時間が出来てとても良かったと思います。

 

始めたきっかけは、母がヨガをしていたことでした。

母にヨガは体にいいと勧められたので、手軽に始められるヨガのアプリをダウンロードして行っていました。始める前は体が硬くて簡単なポーズをとるのも難しかったです。またバランス感覚がなかったので、ポーズを取る度によろけてしまっていました。しかし1月続けると、体は柔らかくなり代謝も上がったような気がします。そして疲れにくくなった気がします。私が使っていたアプリは、初級コース、中級コース、上級コースと分かれていました。初めは初級でもかなりしんどかったのですが、1週間ほどで慣れてきました。家でひとりでできる手軽さがよかったです。上級はまだ試したことがないのでやってみようと思います。

 

インターンシップの一環で、あるヨガスタジオでホットヨガを体験してからハマり、自宅やスタジオでヨガをするようになりました。

ヨガのポーズを一通り終えたあとに体を休める瞬間が最も心地よく、他のエクササイズよりも体が気持ちの良い状態で終われるので好きです。具体的な変化としては、体が元々前傾していたのが治ったのと、姿勢の改善、自律神経が整うようになりました。柔軟性も高まりました。ヨガスタジオで、体がどのように傾いているのかチェックする場面があり、そこではじめて自分の体が右側に前傾している傾向があることを知りました。しかし、ヨガで体のバランスを整えるようになり、その傾向がなくなりました。心身ともに整うのでヨガは1番好きなエクササイズです。

大学生のときに女性専用のヨガスタジオでバイトを始めたのがヨガを行うきっかけでした。

それまではヨガに全く興味がなかったのですが、インストラクターの先生と仲良くなるうちにやってみようかなと思いました。元々、大学生になってから全く運動する機会がなかったので少しでも体を動かすのにちょうどいい運動だと思いました。
私はすごく体が固かったのですが、続けていくうちに少し体がやわらかくなりました。そしてなにより、精神的にヨガをしている時間がリラックスできる時間でした。静かな空間で忙しい毎日を忘れ、落ち着ける時間というのが普段の生活ではなかったのでそのレッスン時間は貴重な時間になりました。ヨガをしたあとはなんとなくすっきりとした気分になれます。

ホットヨガ カルド 宮崎

 

 

カテゴリー: ヨガ | 投稿日: | 投稿者: