友人の勧めで興味を持ち、始めたのがきっかけになりました。

友人の勧めで興味を持ち、始めたのがきっかけになりました。

スタジオなどに通ってプロの指導を受けているわけではありませんが、今は、YouTubeなどにプロ講師が個人でもヨガを楽しめるようアップされた動画を観て行うことができます。
刺激を与えられる部分やその強度などもさまざまにチョイスすることができるので、自分なりにステップアップできるのが魅力に感じます。
ヨガは、呼吸法にも注目し意識して行う運動でもあるために部分的な運動ながらも全身がポカポカとしてくるので、冷え性である私には有効的な運動でもあります。
運動しているとストレスさえも感じることがあるのですが、ヨガは気持ちの部分にも働きかけてくれていると感じられています。

 

妊婦の頃、マタニティーヨガを始めました。

出産の時、呼吸法や身体への力の入れ方などが身についており、心の底からマタニティーヨガをやっていて良かったと思うほど助けられた実感がありました。そこからヨガに興味を持ち産後ヨガ、通常のヨガ、月ヨガなど色々自宅で楽しみながら試しています。
ヨガを始めて、生活が慌ただしいと呼吸が浅くなっていることに気づいたり、体の歪み改善はもちろん、ストレス発散にも繋がっており今では生活の一部となっています。教室などに通っているわけではないので、できるポーズ数も少なく、まだまだ知らないことも多いと思うので子育てが落ち着いてきたら自宅近くのヨガ教室に通ってみたいと思っており、これからの楽しみの一つになっています。

 

きっかけは息抜きと女子力アップの為でした。

なぜか、仕事終わりにジムに行く女性とかに憧れがあり、ジムやヨガを調べて珍しく行動にうつしてやってみたのが、はじまりです。してみてよかったことは、からだはやわらかくなりました。便通もとてもよくなり便通で悩んでいたわたしはとてもハッピーで、お金を惜しまなくてよかったと思いました。なぜなら、便通に良いといわれるものはお茶でもなんでも買っていたからです(笑)からだも動かせて汗もかけて女子力アップで文句なしだったのですが、段々と仕事量も増え時間がとれなくなったことがきっかけで参加が難しくなりました。やめてからも家では暇な時間さえあれば少しやってみたり・・・なのでいまでも便通は良好です。

個人的にヨガは女の方がやるものだとずっと思っていました。猫のポーズやずっとなにをしているのかなと。ただ友達に誘われやってみると意外に男の人も多くびっくりしました。年齢も若い人から年配の方まで様々でした。ヨガを始めたきっかけは自宅でもできるなにかマッサージがあればなと思ったからです。腰や関節痛に悩まされておりその対策の一つとしてはじめました。まずびっくりしたのは想像以上にリラックスできることです。無になり頭をリセットして行えますし汗もかいて新陳代謝が非常によくなりました。またダイエットにも効果的だと思います。元々硬い身体も柔らかく前屈が地面に指先がつくまでになりました。骨盤もよくなったのか関節痛もなくなりました。

ホットヨガ カルド 久米川

 

カテゴリー: ヨガ | 投稿日: | 投稿者: